読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある元SEの思考を探る

ひょんなことからとあるICT企業ではたらくことになったなんちゃって元SEがしたためるブログ。主に、政治・経済・社会問題・日常の出来事について発信していきます。お読みいただけたら、感動にむせび泣くほど嬉しいです。よろしくお願いします。

スポンサードリンク

私の金属アレルギー

まず、最初に注意。

 

お食事中の方はご注意ください。私の腕の写真が出てきます。不快に思うだろうなと思うかたはここでお引き取り下さい。。

 

本日は、金属アレルギーの話。

金属アレルギーって聞くとみなさんどういうイメージですか?

ピアスしている人だと耳たぶの周りが赤くはれたり、指輪でかゆくなったり、ベルトの金具でおなかが赤くなったりするようなイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれません。

 

もちろん、それも金属アレルギーなのですが、そういう分かりやすいのはまだいいんです。分かりますから。

分かりにくい金属アレルギーもあるんです。

 

私の場合、数年前から、手の腹がかぶれやすくなったり、腕や足にぶつぶつができたりしていました。場合によっては赤くはれて血が出たり・・・。

私はもともとアトピーなので、アトピーの症状なのかなとずっと思ってました。それで、子どものころから行ってる皮膚科から処方されているいつもの軟膏を塗っていました。

ただ、それでもなかなか改善されませんでした。

特に左手の手のひらの右側の腹は野球でバッティングをするときとかにこすれて素振りをすると悪化して大変でした。

どうしようもないので、近くの皮膚科に行ってステロイドを処方してもらい、塗ったところ、やはりステロイドの力は偉大。皮膚はまたたくまに回復していきました。

ただ、それでもやっぱり良くなったり悪くなったりを繰り返し、お酒を飲むと血流が良くなるせいか、その部分だけ真っ赤になり、常に危うい感じと戦っていました。

 

この原因の一つは、私は洗剤だったと思っています。

私は、手のひらだけでなく、手の甲も疾患があったので、私は3年ほど前から手袋をして寝るようにしています。ちなみに現在、使っている手袋はこちら。

白十字 綿手袋 Mサイズ 1組入

価格:125円
(2015/9/19 22:49時点)
感想(2件)

ちなみに普段はココカラファイン系列(セイジョーとか)で164円ぐらいで買ってますが、今ググったら、125円・・・安いですね。。これからは通販にしようかな。。どうせまとめ買いするので送料無料だし。。

 

で、この手袋ですが、一度きりではもったいないので、何度か洗って使います。昔は学生でお金がなかったこともあり、3、4度は洗っていたと思います。

そしたら、洗った回数が多い方がどうも調子が悪い。。

最初はだんだん汚くなって行っているのかなとおもって、なるべく洗う回数は減らし、最終的には1回洗うだけにしました。

 

それでもやはり調子は悪い・・・。

そんなとき、研究発表でボストンに1週間行く機会がありました。向こうでは洗濯ができないので、私は新しい手袋を一週間分買って持っていきました。そしたら、日に日に改善していくのですね。

おお、なんだこれは!ボストンにいって、学会以外のことを気にしなくていい生活になったためかなのか、ストレスが軽減されたのか?!すごい!と。

それと同時に、日本と何が違うのだろうと。

私は最初、水だと思ったんです。ボストンのローガン空港に降りた瞬間、日本とは違ってやや生臭い水の匂いがしたのがボストンに降り立った第一印象でした。

それで、日本に帰ってから調べてみたら、日本の水道水は残留塩素の量が世界一だと。これは塩素だ!と思ったわけです。東急ハンズに行って、塩素を取り除くフィルター購入。さっそく蛇口にとりつけました。シャワーのヘッドも交換しました。

ただ、確かに塩素っぽさは軽減したものの、日本に帰って普段通りの生活に戻ると手は悪化。

そこでやっと気づいたんです。これは手袋のせいだと。ボストンと日本で何が違うかというと、ボストンでは新しい手袋を毎日使っていたということ。日本では、洗濯できるので、何回か洗った手袋を使う生活に戻っていたのですね。そして、洗濯することで何が変わるかというと、水、そして洗濯用洗剤です。私は、洗剤の方を疑い始めました。

確かに思い返せば、下着が直接当たる箇所でとりわけ衣類との圧着率が高い部分(ベルトで締め付ける腰まわりとか)は日常でも赤くはれていて危うい感じをしていました。これはもう洗剤しかないと。

それで、なるべく自然の物質(合成物質とか人工的に作ったものでない物質)からできている洗剤をグーグル先生に聞いてみてたどり着いたのがこちら。 

ミヨシ 無添加 衣類のせっけん1200ml(無添加石鹸)【楽天24】

価格:633円
(2015/9/19 22:47時点)
感想(4件)

無添加 衣類のせっけんです。まずは、今まで使っていた安いア○エールとかはやめてこれを使ってみようと。

それで使い始めました。

そしたら、なんと今までの様な肌着と肌が接触したときの危うい感じはぜんぜんありません。匂いも過度なにおいではなく、石鹸のにおいです。良い感じではありませんか!

今までのように、寝ている間に悪化するということはほとんどなくなりました。

 

ただ、それでも野球の素振りなどをすると、危うい感じはなくなっていません。しばらくは、あまり野球はせずにしていました。

でも、どうしてももっと改善したい。 いろいろ本を読み始めました。

そこでたまたま出会ったのが菊池先生のこちらの本。 

なぜ皮膚はかゆくなるのか [ 菊池新 ]

価格:820円
(2015/9/19 23:08時点)
感想(0件)

なぜ皮膚はかゆくなるのか。私はむさぼるようにこの本を読みました。そこで知ったのが、アトピー患者には、金属アレルギーも併発している人が多いということ。

しかも、歯科金属を入れている人には、口の中とは離れた場所で症状があらわれ、気づきにくいということが書かれていました。

確かに私は虫歯治療で金属が入っています。しかも、思い返せば、肌が悪化した時期も歯科治療をしてから・・・。これはもはや金属アレルギーでは?と思い、この本を読み終わるか終らないかぐらいで、菊池皮膚科医院の門戸を叩きました。

 

まずやったのは血液検査。この本にも書かれていますが、アトピーの治療には血液検査が必須だそうで、血液検査により、アレルゲン(アレルギーの原因のもと)が何かが分かります。ダニだとか、ハウスダストだとか、イヌ、ネコのフケなど、どれが原因かというのが分かります。ちなみには私は、ハウスダストと卵白以外はすべてかなり高い反応を示していました・・・。

そして、パッチテスト。これは、背中に金属などを張り付けてその反応をみるというもの。金属以外にも、水道水や普段つかっている軟膏、洗濯洗剤、目薬、シャンプー、リンス、女性の人は化粧水なども判定することができるので、これらを持ってきてくださいと言われました。

ちなみに私は、シャンプーやリンスは陽性でダメ。水道水や、洗濯洗剤は大丈夫でした!

中には、先ほど紹介した洗濯洗剤で反応がでてしまう人もいるので、肌にお悩みの方で、こちらの洗剤を使う方は、まず皮膚科に行ってパッチテストを受けることを強くお勧めします。。

ミヨシ 無添加 衣類のせっけん1200ml(無添加石鹸)【楽天24】

価格:633円
(2015/9/19 22:47時点)
感想(4件)

シャンプーがだめだったことからすると、合成界面活性剤的なのが入ってたりすると危ないのかもしれません。私はすぐに植物性のシャンプーに切り替えました。

 

そして、肝心の金属はというと、

  白金、インジウム、コバルト、クロム

が陽性でした。どれも遷移金属ですね。私が大学院生のころ、よく見てた触媒に使われている物質たちです。

歯科金属には、これらの物質が使われている可能性があります。主成分でなくても、金属には不純物として他の金属が少数ながらも入っている可能性があるので、金属アレルギーに陽性が出たら、一刻も早く口の中に入れている金属は除去した方が良いということを皮膚科の先生からも、歯科医の先生からも言われました。

そして、昨年末から金属を除去するため、歯科医に通って、今年の4月には全て除去し終わりました。

今回は、金属に替えてセラミックを入れたので、自費診療です。20万円ぐらいかかりました。(高い・・・)

 

この時はさすがに、自分の持病のせいでこんな高額なお金を払わないといけないのかと思うと、世の中の無常さに泣いたりもしました。なんで私だけこんなつらい思い(病気的にも経済的にも)をしなければならないのかと。

それでもやはり体は資本。一刻も早く改善したかったので、治療しました。昨年末の冬のボーナスは医療費でほとんど消えましたorz..

 

そして、現在の右腕の状況がこちら。。

お食事中の方はご注意ください。

 

f:id:smartenergy:20150919233144j:plain

 

だいぶ改善されました。1年ほど前はもっとぶつぶつがあって、でこぼこしてたし、場所によっては出血もあってひどかったです。出血の箇所はステロイドで多少抑えられますが、なかなかぶつぶつは改善されなかったのが、金属を除去して5か月。だいぶ良くなりました。

 

右腕だけでなく左腕も同様で、とくに左ひじには大きなでっぱりがあったのが、つい数週間前に無くなりました。ここはかなり大きくて困っていたので本当に嬉しいです。

 

ただ、一言付け加えておくと、このぶつぶつ、別の皮膚科では斑状アミロイドーシスと言われ、金属アレルギーが原因ではないと診断されました。しかし私は、金属を除去してからのこの改善を見ると金属が原因だと思っています。

 

皮膚科医といってもその資質は千差万別です。私もこれまで多くの皮膚科医に診断されましたが、金属アレルギーと診断されたのはたった一人だけです。多くは肌を見てステロイドを出して終わりだったりします。

 

肌にお悩みの方は是非ちゃんとした皮膚科医に掛って下さい。

そして、私が今回紹介した石鹸も、必ずしも全員に良いというわけではないので、きちんとパッチテストを受けて、陽性とならないかを確認してください。

ひどくなってからでは遅いです。皆さんの状態が良くなることを祈りながら、本日のブログを終わりたいと思います。

 

最後に、今週のお題「人生に影響を与えた1冊」ということで、私は菊池先生の

なぜ皮膚はかゆくなるのか [ 菊池新 ]

価格:820円
(2015/9/19 23:08時点)
感想(0件)

この本を挙げさせていただきます。

 

本日もここまでお読みいただき、有難うございました。