読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある元SEの思考を探る

ひょんなことからとあるICT企業ではたらくことになったなんちゃって元SEがしたためるブログ。主に、政治・経済・社会問題・日常の出来事について発信していきます。お読みいただけたら、感動にむせび泣くほど嬉しいです。よろしくお願いします。

スポンサードリンク

Linux Mintを入れてみた。

シルバーウィークが終わりました。

 

休みってみんなどう過ごしてるんだろう。

彼氏、彼女がいる人はどこかデートでも行っているのだろうか。

彼氏がいなくても女性だったら、友達と買い物とかするのかもしれない。

男性の場合は、家で趣味にいそしむとか、趣味系のイベントに顔を出すとか。

 

私の場合は、帰省しました。お盆に帰省できなかったので、このタイミングで実家に帰ろうと。

帰ったからと言って何かあるわけでもないんですが、一人暮らししているよりは、食事のクオリティが格段に上がるのは間違いありません。

 

で、実家に帰って何をしているのかというと、、

 

古くなったPCをよみがえらせるべく、WindowsXPが入っていたパソコンにLinuxを入れる試み。

5年ぐらい前に中古で購入した工人舎のパソコン。

ほとんど使っておらず、中のデータも削除していいものばかり。

2台目として開発に使えるパソコンを欲していた私は、Linuxに置き換えて使おうと思ったわけです。(Mac欲しいな~。。)

 

まあLinuxならなんでもいいかと思って、Ubuntuをインストール。

f:id:smartenergy:20150921130710p:plain

 

さっそく使ってみると、重い…。ねっとりとした感じ。ウィンドウを消すと、ゆっくりと消えていく…。

さすがにこれは使えない。。

 

色々調べてみたら、最近のUbuntuはそれなりにハイスペックなパソコンじゃないと動かないのだとか。

CPUも1 GHzに届かない、メモリも1 GBない5年前に中古で買ったパソコンではさすがに厳しかったのかもしれません。。

 

もう少し軽いものをということで、Linux Mintをインストール。

f:id:smartenergy:20150921131606p:plain

 

普段使っているLet's note CF-S10に比べれば遅いものの、さきほどのUbuntuよりは速いです。

 

ということで、さっそくRubyとGitとRailsを入れて使ってみることに。ターミナルでのCUIは問題なさそうです。。しばらくこれで遊んでみよう。。

 

しかし、これで良いのか、私の休み・・・。

 

本日もここまでお読みいただき、ありがとうございました。