とある元SEの思考を探る

ひょんなことからとあるICT企業ではたらくことになったなんちゃって元SEがしたためるブログ。主に、政治・経済・社会問題・日常の出来事について発信していきます。お読みいただけたら、感動にむせび泣くほど嬉しいです。よろしくお願いします。

スポンサードリンク

2年目社会人の給与振込額公開します。

今週は平日5日間、夕食を抜いてみました。

 

意外といけるもんですね。

 

なぜこんなことをしてみたのかと言うと、節約。

今週は25日があったのでみなさんお分かりのとおり、給料日の週。給料日の週といえば、みんなわっほーいってお金使っちゃったりするのかもしれませんが、今月に限って私は逆。

 

それは、今月の給料の支払額がこれだから。

f:id:smartenergy:20150529215406p:plain

 

もう少しでヒトケタ万円。

フルタイムで働いております。

一応正社員です。一応、東京の国立大学卒業してます。

なんか色々引かれてこのお値段。ちなみに7.5時間ぐらい残業してのお値段です。

そう、これが今の日本の現実です。

 

というわけで、本能的に節約しなければいけないと思った私は、夕飯を抜くという暴挙に。

正直、どこでお金を使うかって言ったら、圧倒的に食費なんですよ。食費。

私の場合、次に、書籍。旅行行ったときは旅行にかけたお金が上回りますが、圧倒的に食費です。

何しろ、自炊しないですし、一人暮らしの場合、自炊してもコスパはあまりよくありませんから。

だったら、おかずの華とかで400円の弁当食べた方がずっと安いです。

なので、基本は外食。

 

今週はどうしてたかというと、昼一杯食べて夜抜くです。

ちなみに朝はフルグラ。旧称:フルーツグラノーラ

カルビー フルーツグラノーラ フルグラ 800g 徳用【楽天24】【dpg9】【dpg1】【gs】

価格:788円
(2015/5/29 22:04時点)
感想(311件)

基本的に一人暮らしをしてから、朝はフルグラがデフォルトです。2008年に上京して一人暮らしを始めたので、かれこれ7年ぐらいフルグラ。

たまに、牛乳を買い忘れて駅のカフェで朝食をとることもありますが、朝は8割以上フルグラ。

 

それで、昼は、会社の近くの飲食店に食べに行きます。

幸か不幸か、会社の近くには比較的量の多い店が多い!

500円で大盛りご飯がでる中華料理屋だとか、750円でナン食べ放題だとか、810円で600gのつけ麺が食べられる店だとかがあります。

これらの店を1週間ぐらいでローテすれば、昼・夜で1000円以内に収めることができます。

夕方小腹がすいたなと思う時は、あらかじめ、近くのスーパーでお菓子を買っておきます。

近くのライフでは、明治のお菓子がよりどり2点で300円で売っていたので即買い。

私は、明治のアーモンドチョコとオレオを購入。アーモンドチョコが150円で買えるのは安い方です。

この2点で3日間の夕方をしのげるので、100円。これを入れても1日1000円にも届きません。

送料無料■明治製菓 アーモンドチョコ、マカダミアチョコ20箱セット

価格:3,292円
(2015/5/29 22:09時点)
感想(158件)

(ちょっと高いネ)

ナビスコ OREO オレオ 18枚(9枚×2パック)

価格:205円
(2015/5/29 22:10時点)
感想(0件)

(ちょっと高いネ)

 

そして、何より空腹を紛らわすのは仕事です。仕事があれば、ちょっとぐらい空腹があっても我慢できます。というか、今の事務所は、18時を過ぎるとビルのカードがないと入れなくなるので、面倒。空腹でも我慢するしかないわけですよ。

 

そして、残業で疲れてると、ご飯を食べるのも面倒。さっさと帰って、風呂に入って、そして寝たい!

家に帰っても空腹よりも風呂、空腹よりも睡魔です。

結果、夕食はいらなくなる。

そもそも、昼に満腹食べて、さらに17時ぐらいにoreo食べてたら、あまりおなかすきません。

 

意外といけるもんですねー。。

 

というわけで、今月の給与振込額。

なんでこんなに安いのかというと、通勤費が引かれてるからですねー。

というのも、実は今月は途中まで会社の都合で、千葉勤務(住まいは川崎市)でして、これが6か月定期買うと、そこそこのお値段。途中から勤務地の距離が近くなったので、千葉までの定期を払い戻し、新たな勤務地までの定期を買うも、圧倒的に千葉までの定期の額が大きいので、その差額が戻ってきます。私の会社の場合、通勤費は前払いなので、すでにその分はもらっています。したがって、払い戻しの分は給与から引きますよということなんですね。

クレジットカード払いをしているので、そのお金が戻ってくるのは来月ということは分かっているのですが、この振込額は、本能的に節約をしなければいけないと思うぐらい威力がありました。

 

本日も、ここまでお読みいただきありがとうございました。