とある元SEの思考を探る

ひょんなことからとあるICT企業ではたらくことになったなんちゃって元SEがしたためるブログ。主に、政治・経済・社会問題・日常の出来事について発信していきます。お読みいただけたら、感動にむせび泣くほど嬉しいです。よろしくお願いします。

スポンサードリンク

全力なんて出さなくったっていい

 f:id:smartenergy:20150429095756j:plain


先週一週間はずっと睡眠不足からか、ずっと体調が良くなかった。


千葉勤務になって三週目。19日の日曜日はDB試験もあり、それが終わって緊張がほぐれたせいもあるかもしれない。


勤務中はずっと睡魔と頭痛に悩まされていた。


そして金曜日には健康診断。のあとの部長との面談。


久しぶりに前の勤務地だー寝れる!と思って、睡眠時間は普段よりはとれたものの、健康診断の朝はご飯抜き。これはつらい。

健康診断では採血。何ミリリットルとられたんだろう。。
朝食抜きでさらに血も採られるってハードだ。

そしてすぐの部長面談。部長がたばこを吸ってくると言うので、その間におにぎり一個食べるも、偏頭痛はおさまらない。。

部長面談では、途中から、瞼があかなくなってきていた。気づけば目を閉じそうになる。やばい。

話の内容はある程度覚えているものの、頭が働かないので、なんと返答したか、記憶にない。

的外れの返答した気もする。ごめんなさい、部長。。


なんでこんなに眠いのかというと、やはり睡眠不足だろう。DB試験前は、川崎から千葉までの90分の移動中も殆ど睡眠せず勉強してたし、pomeraでブログの下書きもしてた。1時間以上もある移動中、読書、勉強、ブログ執筆でほぼ時間を費やしていた。

私は、結構全力出してものごとに取り組んでしまう方だ。

ブログは週に4回以上は更新すると決めていたし、DB試験もなんとしてでも1回で受かるんだって決めていた(結果は2ヶ月後なのでまだわかんないけど、たぶん厳しい)。読書も月に5冊ぐらいは読もうと思っている。

何でもかんでも欲張りで、一つ一つに全力投球してしまう。

父親の影響があるのだろう。父には、

   どうせやるなら、全力でやれ。

と言われた。全力でやったから、学校の成績は良かったし、東大にも入れたし、ソフトバレーでもいくつかの大会で優勝できたし、それなりに良かった面はあったんだと思う。

でも長い社会人人生、そんなにがんばらなくたっていいんだって。

仕事を一つ一つまじめにやったて仕方がない。適度に手を抜くべきなんだ。

こんなこと言うと怒られるかもしれない。

 

だけど、いいものって、力一杯力んでできるものじゃないと思う。

良いアイデアが寝る前や風呂に入ってるときにふと思い浮かんだり。

野球のピッチャーだって、リラックスして投げた方が球の伸びは良い。

大事なのは、全力を出すことではなくて、一番良いパフォーマンスが出せる力加減でやることだと思う。

ご飯も腹八分が良いって言う。仕事もきっとそう。

全力なんて出さなくったっていい。

肩の力を抜いて、深呼吸。

リラックスして仕事しよう。

今週も1週間がんばっていきまっしょい

 

本日も、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

あ、後半は休みもらうから、今週はあと2日だけ行けば良いんだw